Information

2012-03-01 10:00:00

『CRANK』

 

クランクとは、回転する軸とそれとは芯のずれた軸を結ぶ柄からなる機構、例えば自転車のパーツ、自動車のクランクシャフト、昔は映画のカメラも手で回し撮影していたので、その事から映画の撮影開始をクランクイン(crank in)、終了をクランクアップ(crank up)というようになったみたいです。

 

私自身、自転車が好きでこの屋号を考えつきました。

自転車はペダルの付いたクランクを汗水たらし一生懸命クルクル回す事で、大きなタイヤを動かし、人を乗せ風を切る事ができます。(逆も一緒で、タイヤが回るとクランクも回る。)

 

今回独立開業にあたって、当店(僕自身・携わる皆様)をクランクに例え、そこから色々な事が動き出す事を祈り、また、外からの動きも当店(僕自身・携わる皆様)に色々なエネルギーとして頂けるよう、屋号を『CRANK』にしました。

 

どんな山でも、一生懸命クランクを回す。回転さえ止めなければいつかは山も登りきる事ができる。

 

当店の本気や目標を一言で表すならば、まさに『CRANK』なんです。